社長!コロナ融資、本当に返済していけますか?ゼロゼロ融資がもたらすこと・・・

いつも記事をお読みいただき、また、

メルマガをご購読いただきありがとうございます!

キャッシュフロー認定講師の渡辺です。

 

★予告★

6月から最短90日で

【銀行との付き合い方が変わる5つのステップセミナー】

をリリースします!

今年に入ってから資金繰り銀行対策についての

ご相談をいただくことが増えてきました。

 

新型コロナ関連融資は過去最大に

“借りやすい”融資と言われ、

現在返済をリスケしている企業や

債務超過に陥っている企業にも

中小企業支援を目的に融資が実施されました。

その規模は56兆円とも言われています。

 

日本経済新聞の5月24日の記事によれば

新型コロナウイルスの影響による倒産が

東京都で644件、大阪府で345件、

神奈川県で200件に達していますが

これは好景気に沸いたバブル期をも下回る

異例の低水準となっています。

 

ゼロゼロ融資が倒産抑制に効果をもたらしていますが、

今年からほぼ全ての企業でコロナ関連融資の返済が始まり

中小企業にとって資金繰りが

より厳しく重い負担となっています

 

そんな中、

「金融機関に新たな借入を求めたが断られた」

という話もよく耳にするようになってきました。

金融機関の対応にも限界があり、

金融支援の打ち切りが今年の後半からは

問題化するとも言われています。

 

このような状況下で

金融機関と良好な関係を築いておくことが、

ポストコロナ時代を生き抜くためには欠かせません。

5つのステップで

金融機関と信頼関係を構築することができるようになる

セミナー6月後半からスタートします!

詳細が確定しましたら、メルマガ等でもご案内いたします。

是非ご参加ください!!

 

 

LSアカデミー セミナー