キャッシュフロー経営講座2020年7月の受講生の声

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分53秒です。

2020年7月、第12回キャッシュフロー経営講座を受講されたお客様からの声をご紹介いたします。

 

・生命保険会社社員 N様

N様
N様
参加されている方が今回の内容を理解されて前向きになられている姿を見て、御社の取組をさらに広めるお手伝いをさせていただきたい。講師2名とも優しい印象と、知識実績豊富なんだという印象を受けました。良かった点は、内容として順を追ってご説明いただいたのでわかりやすかった点、並びにチャットルームによるグループワークは集合セミナー時と変わらず実施できた点です。

 

・リサイクルショップ店主 I様

I様
I様
P/Lの見方が変わりました。とても解りやすく、しかもリアルで良かった。

毎月の月次を見てもらっている税理士に説明を受けているよりも、100倍も解りやすかった。用語が解りやすく、数字の捉え方が変わったように思う。15年前にこの講座に出ておきたかった

今まで、いかに経常利益ばかり追いかけて、資金繰りに苦しんできたのかの原因がよく解りました。今からは、ダム経営に向けた経営を実践しようと思います。お二人の講師ともに、中には専門用語もありますが、本当に説明が解りやすかったと同時に、いかに実践の現場を踏まれたかの緊迫感、リアルさがあり、身が詰まる思いもありました。

現在は一線を引いて気楽ですが、以前は本当に資金繰りに苦しんでいました。この講座で、今やっと解決策が見えた思いです。

来年年明けには70歳になります、事業承継か売却なのか考えたい時期に来ました。

自分の息子にこの講座をプレゼントしたい。

 

・保険代理店専務取締役 K様

K様
K様
サンプルデータを見てうわっとなったけれど、講師の言う通り落ち着いてみたらしっかり見ることができた。純資産を増やすために利益を増やす、が印象的。

銀行透析だけは避けるべき。これまで経営に携わる方法がわからなかった、受講して会社経営の奥深さを知りました。何事も現状を知り問題を解決するための行動が大切。専務の立場だが今後は会社経営に積極的にかかわる。


あなたにおすすめの記事