お客様インタビュー動画| 結セレモニー様

ダイジェスト

 

結セレモニー様の企業理念

生きていくことの意味や喜びや幸せを分かち合うことを作る

キャッシュフロー経営講座に参加しようと思ったきっかけは、誘われてなんとなくが正直なところだが、決算書を読み解く勉強をしようと思っていたことも事実

経営に抱えていた悩み

人材の確保
年々成長していけば、それに伴って人材が必要になるが、人材が増えると、売り上げに対して給与の適切な設定に疑問はあった

この講座の価値

これまでは売上、利益、勘定項目をチェックするだけであとは会計士さんに任せていたが、これまで会社の方向性や戦略などきちんとやっていたという自負はある。
しかし、この講座を受けることで、本当の意味での数字の大切さを知った売り上げに対しての「この部分のこの経費はこのくらいの割合です」という黄金比率を教えてもらった。
それは、会社を存続するためにも、従業員を守るためにも必要であり、それが会社の使命だ。

講座後に利益アップの会議を実践してみて、気づいたこと

会計士さんを信頼して任せきりにしていたが、仕入れや外注などの経費があちこちに点在していた。
それが分かってくるので面白い。
数字を戦略的にみるのでほんとにおもしろい。経営者には必要。

実戦後の経営の変化

売り上げに対して感覚で感じていたことが、数字を見てそんなに心配することではなかったとか、大丈夫と思っていたことがかなりまずいことだということを発見した。
数字を見ながらその感覚が当たっているか外れているかの指針にもなる。

どんな人にオススメしたい

自分含め、中小企業の社長さんたちの8~9割が会計士さんに任せていると言われたが、その社長さんたちにはぜひ受けてほしい。
資金繰りに苦労されている経営者の方や、今苦労されてなくても、苦しくなって来てからでは改善に時間がかかるので、まだ楽なうちにこの事実に気づいたほうが良い。
これから先の未来に何が起こるかわからなくなってきているので、何が起こっても大丈夫な会社経営を共にして頑張っていきたい。

0
    0
    カートの中身
    ご予約はありません開催予定のセミナー